2019年01月15日

寒くなっても続けたい頸椎症対策!

頸椎症
2019年も中旬になり、冬らしい寒さが出て来ましたね。

暖冬より寒い方が、
頸椎や関節の具合が良くないと思います。

持病があっても、
自らの身の回りの事は、自分でやり、

健康寿命をのばし、
元気な日々を送りたいですね!

昨、12月は、
暖かい日もありましたが、
年明け冬らしい寒さがつづきますが、

でも、総じて今冬は暖冬なのかな?

私の場合も、

脊柱管狭窄症
ストレートネック

などという病名が付いてから、

両手の指先のしびれ、
両膝から下の冷え、
足裏の、腫れぼったいような違和感

がつづいています。

ただ、
当初の状態より軽くなっていますね。

当初より重くなっているのは、
両膝から下の冷えです。

真夏でも、毎年靴下をはかないと
冷たくて眠れない日がありますから。

血液のめぐりが悪いということですね。

30分以上ウォーキングした後は
あたたまっている感じですが、
額や上半身の汗からして、
足の方はずっと低温ではないかと。

頸椎症だけが原因ではないと思いますが、

頸椎症対策のストレッチも、
毎日となると、
30分とかは現実出来ていないですね。

それで、
朝3分、夜3分を目標にやっていこうと思っています。

自宅で出来る頸椎症改善法

昨夏のように、
酷暑・猛暑つづきの夏、北海道の地震。
それが過ぎたら、
今度は、強い台風で水害や強風被害、
と、つづきましたね。

秋から立冬が来て、
次第に予測できないことも起こりましたが。

自宅で出来るストレッチと共に、

姿勢を正し、
両手を振っての野外でのタイミングを選び、
ウォーキングを
続けていきたいですね!

頸椎症だから、
膝関節症だから、
齢だから、

といって体を動かさないと、
さらに老化していきますから。

ということで、私も、
ウォーキングやストレッチを
続けます!

頸椎症参考ページ
スポンサードリンク
posted by 桜 at 20:19 | 頚椎症改善

2019年01月04日

パソコン・スマホ病、頸椎症、毎日3分 1日2回ストレッチ

頸椎症
2019年 新年。

何事も命あっての健康ですから、
先ず、我が身をまもることを優先しましょう!

そして、持病対策ですね。
健康寿命をのばし、自分の身の回りのことは
自分で出来るように頑張りたいですね!

昨、12月は、
暖かい日もありましたが、
少しは冷え込みましたね。

でも、今冬は暖冬なのかな?

私の場合も、

脊柱管狭窄症
ストレートネック

などという病名が付いてから、

両手の指先のしびれ、
両膝から下の冷え、
足裏の、腫れぼったいような違和感

がつづいています。

ただ、
当初の状態より軽くなっていますね。

当初より重くなっているのは、
両膝から下の冷えです。

真夏でも、毎年靴下をはかないと
冷たくて眠れない日がありますから。

血液のめぐりが悪いということですね。

30分以上ウォーキングした後は
あたたまっている感じですが、
額や上半身の汗からして、
足の方はずっと低温ではないかと。

頸椎症だけが原因ではないと思いますが、

頸椎症対策のストレッチも、
毎日となると、
30分とかは現実出来ていないですね。

それで、
朝3分、夜3分を目標にやっていこうと思っています。

自宅で出来る頸椎症改善法

昨夏のように、
酷暑・猛暑つづきの夏、北海道の地震。
それが過ぎたら、
今度は、強い台風で水害や強風被害、
と、つづきましたね。

秋から立冬が来て、
次第に予測できないことも起こりましたが。

そして新年を迎え。

そうした中にあっても、この世で生きている限り、
また、自らの身体を自らコントロール出来るうちは、

自宅での出来るストレッチと共に、

姿勢を正し、
両手を振っての野外でのタイミングを選び、
ウォーキングを
続けていきたいですね!

頸椎症だから、
膝関節症だから、
齢だから、

といって体を動かさないと、
さらに老化していきますから。

ということで、私も、
ウォーキングやストレッチを
続けます!
スポンサードリンク
posted by 桜 at 19:36 | 頚椎症改善

2018年12月29日

頸椎症、膝関節痛、踵の痛み、寒いとよくない・・

今年も後2日!

12月に入り、小春日和だったり、
少し肌寒かったり。

暖冬予報だったけど、トータルでは暖かい冬でしょうか?

ここ数日、平年並みか、それより寒かったり。

私の場合、
頸椎症のほかに膝関節症もあるので、
血液のめぐりが悪く、
寒いとなおさらです。

ストレッチとウォーキングを続けなければ、
健康を維持できませんね。

真夏でも両膝下が冷たく
両手の指先に若干のしびれがあります。
7年ほど前よりは良くなってきていますが、
ストレッチやウォーキングをしない日はダメですね。

頸椎症と膝関節症のストレッチは主に自室で、

ウォーキングは、歩道や公園でやっていますが、
夏の間のウォーキングはさすがに消極的でした。

最近は、以下のストレッチのほかに、
セサミンEXやグルコサミンアクティブなども試しています。

主治医は、エビデンスはないと言いますが、
実際本人が効果を実感すれば良いのですから!

自宅で出来る頸椎症改善法

しかし、
セサミンEXやグルコサミンアクティブ
をつづけ、若干ですが、
膝の痛みや水の腫れが、
緩和されているように思いますね。

齢のせいで、
踵もここ数カ月痛んでいます。
病気との付き合い方ですね。・・
スポンサードリンク
posted by 桜 at 22:42 | 頚椎症改善